身体の不調は早めにマッサージへ行くこと

日頃の疲れからか、毎日肩こりがひどく、しだいに身体中が痛くなってきてめまいや吐き気も出てきました。湿布などで対処していましたが、まったく治りませんでした。
いつもよくい行く大型スーパーの片隅にマッサージの会社があったのを思い出して、予約してからそちらへ行き1時間のマッサージを施術して頂くことになりました。

1時間の全身のマッサージを受けました。辛いところを聞かれて、ベットにうつぶせで寝ながらマッサージを受けました。足先から頭部まで全てマッサージしてもらい、1番辛い肩周りをお願いしてやってもらいました。
力加減も気にしてくれて、ちょうど良い力で少し痛みはありましたが、とても気持ちよく寝そうになりました。
最後にあお向けになって、顔周りのマッサージもしていただきました。鎖骨周りを初めてマッサージしてもらいましたが、とても気持ちよく自分でもこっているのが分かりました。
全身のマッサージが終わったあと、お店の方から自分で辛く感じていなかった腰周りがものすごくこっていたと聞きました。
マッサージを受けてみて全身が軽くなったのがものすごく分かり、受けてみて良かったと思いました。

わたしのように、こりすぎてからマッサージへ行くのではなく、少し辛いなと思うくらいの時にマッサージを受けた方が絶対に良いです。
その方が1度のマッサージでも身体の調子はものすごく良くなります。
こりすぎてから行くと、1度では完全にはよくなりません。

ホームに戻る

Comments have been closed/disabled for this content.